忍者ブログ
ニュージーランド在住、甲殻類家族のドタバタ子育て日記
[600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はなんと、映画鑑賞デビューをしてしまったセオっち。

今月22日公開した、『Oceans(オーシャンズ)』
そう、海の生物の映画です。

ちょうど近所の映画館で、
ママ’sクラブシアターの日だった今日、
とっても興味のありそうな映画でデビューを果たしたというわけです。

ママ’sクラブシアターの日とは?
子連れでも映画を楽しめる日を作りましょうというTOHO映画館の試み。
赤ちゃんが泣いても、おしゃべりしてもお互いさま。
赤ちゃんと一緒に気兼ねなく映画を楽しみにいらしてください。赤ちゃんに優しい環境でお待ち しています。
というもの。

今回のオーシャンズ、見せてあげたいなと思っていたけれど、
どー考えても、海洋生物好きなセオが興奮して声をあげるのは目に見えていたため、
この日を選んだというわけです。

『うわ、うわ、うわ、ほら、おさかなさんいっぱい』
『いるか、すいすいおよいでる』
『あざらしだっこしてる』・・・

結構ナレーターの言葉を繰り返したり、聞いてるんだな~と思う場面も多々。

後ろで泣いてしまった子に対して、
『ほら、まっくっくーのおさかなだよー』
『だいじょうぶだよー』
と、言葉をかけてあげる余裕もあった前半、

大画面+音量で、魚が狙っていた魚を捕って食べる食物連鎖の場面のたびに、
びくっと体を震わせて、最後は
『こわい・・・』 『おしまい』 『みんなかえろう、ばいばい』 となった後半、

いろいろな顔を見せてくれましたが、
約2時間、すごくお利口に座って映画を楽しんでいたセオっちでした。

映画自体は、
海の中でおこっている神秘を知り、
環境保全に目をむけるいいきっかけになるのではないかと思いました。
(ストーリーがあるわけではないので、1800円だと、ちと高いかも)

どうやら、NZにもあるらしいですね~、
この子連れでいける映画の日。

帰ったら詳しく調べてみようっと。

d987a936.jpeg  デビュー作

SATOKO

 

PR
comment
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/01 SATOKO]
[06/01 まっきんりー]
[05/28 SATOKO]
[05/28 SATOKO]
[05/27 まっきんりー]
プロフィール
HN:
SATOKO
性別:
女性
職業:
日本でもNZでももと保育士
趣味:
寝ながら読書
自己紹介:
NZにて、2歳の小えびと3歳のかに座のPOと、アラフォーのざりがにくんとドタバタ生活中。
10年前には予想もしていなかった現在の私の生活、人生なるようになる、そしてなるようになった人生も楽しいもんだと感じています。





バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
すくパラもやってるよ☆
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.